« 中山 嗤う  3 | トップページ | 雫井 検察側の »

中山 ヒポクラテスの 4

中山七里

ヒポクラテスの悔恨 4

を読んで

前回中山先生の作品で

もやもやで終えたので

気分変えてこちらの作品を読む

教授への過去の恨みをひきずりの・・・

でしたね

恨みって言いながら単なる殺人鬼だよね

先生が見抜くのが良かったです

 

 

« 中山 嗤う  3 | トップページ | 雫井 検察側の »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中山 嗤う  3 | トップページ | 雫井 検察側の »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ